ちょびままのつぶやき

アクセスカウンタ

zoom RSS ドキドキの新学期

<<   作成日時 : 2008/04/23 15:49   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 12

最近、私が掃除を始めるとちょびもほうきやクイックルワイパーを持ってきて「お手伝い」をしてくれる。
で、洗濯物を干し始めると、「せんたくばさみする!!」と飛んでくる。
画像

「お手伝い」が楽しいお年頃なのか。
自分も役に立てる・・というのが嬉しいのか。。
ちょびが朝ごはん食べてる間に干そうとしていると、「せんたくばさみ、とっとってね(とっておいてね)!」とご飯粒飛ばしながらムキになるのです。

しかし・・・。















画像

多すぎやしませんかね?せんたくばさみ

画像

こんな所にいらないよね。ぶら下がってるしね。


           


ところで、新学期が始まって家庭訪問がありました。
クラス替えで、担任の先生もお友達もガラっとかわり、ちょっと緊張ぎみのちょび。
幼稚園ではどんな様子なのかな〜と気になっていたところでしたが。
先生が「幼稚園に行きたくないって言ってませんか?」とおっしゃるではありませんか
聞くと、園ではまだクラスに馴染めない様子でとてもおとなしく、何かあれば「ギャー」と泣いているとのこと。
一昨年からずっと一緒のクラスのアメリカ人の男の子がいるのですが、その子にほっぺをグイっとやられて泣いていることもあるらしいのです
そんなこと聞いてしまったら、心配になってきてねぇ・・
引っ越し前までは私が園までの送り迎えをしていたのが3月からは往復バス通園にしているので、園での様子は全く見ることができないのもちょっと不安だったのよ。
大丈夫だろうか・・・
当の本人はというと、朝バスに乗るときには笑顔で「行って来ます」と出かけるし、幼稚園も「楽しい」と言っている。
そしてぱぱが「今日幼稚園で誰と遊んだの?」と聞くと「○○(↑のアメリカ人の男の子)」と答えているらしい。

色々考えてみたけど、ちょびは新しい環境に慣れようと毎日ちょびなりに一所懸命がんばっているのだと思うのだ。
家ではいつもどおり元気いっぱいだし、食欲もあるし、よく眠るし。。
ただ、嫌な事やうまく行かない事があったときには、まだ上手に表現できずにその結果「ギャー!」と泣いている・・・のだと思う。
新しい担任の先生は、今までちょびとはほとんど接触がなかった先生だから、戸惑っておられたのかな〜と。
去年の担任の先生は、その前の年の副担任だった先生で(つまり2年連続ちょびと付き合ってくれたことになる)、ちょびのことをよく理解して下さってて私も(ちょびも)とても安心してまかせることができていた。
でも、ずっとそういう訳にはいかないもんね。
これから先は、もっと色んな環境の変化や出会いがあって、その都度自分自身で乗り越えていかなければならないのだ。
親がイチイチ心配や口出ししていてもしょうがない。
ただ、家ではいつもどおりにいっぱい話を聞いて、遊んで、いっぱい抱きしめてあげよう。
無駄な緊張やプレッシャーを与えないように。自然に楽しい雰囲気を作ってあげよう。
そして、ちょびの力を信じて静かに見守ってあげたいと思います

             

・・と、不安だらけの家庭訪問は先週だったんだけど昨日は「茶話会」があって、私は幼稚園に出かけてきました。
教室では、他の年中の男の子と並んで座るちょびの姿。(ちょびのクラスは年中・年少混合なのです)
こうして見てみると、お兄ちゃんらしい顔つきになってきました。
そして私の顔を見るとニ〜っと笑ってVサイン
歌も歌ってたし、自己紹介も上手に出来てた。
先生も「だいぶ慣れてきた様子ですよ〜」とのこと。
とりあえず一安心でした

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
うんうん、てうなずきながら
読みました。
いや、洗濯ばさみ地獄は
笑いましたが(笑)

うちは、今までは朝寝てる間に
私が出ていってしまっていたのですが
最近私が起きる時間くらいになると
起きて、泣いて私にしがみついてるんです。
でも、私が出ていった後は
暫くして落ち着いてご飯食べたりしてるみたいだし。
保育園では大好きなおにいちゃんに
遊んでもらって楽しそうだし。
仕事から帰ってくるとニコニコしてるし。
子供って、大人が心配するより
慣れるの早かったり気にしてなかったり
しますよね。
とは言えやっぱ心配しちゃいますけどね(苦笑)
新しい環境で新しい発見も色々あるだろうし、ちょび君ファイトですね♪
しゃけ
2008/04/23 22:03
山ほどの洗濯バサミに笑っちゃいました。
はさむの、楽しいんでしょうね〜。
かわいいなぁ〜♪

幼稚園でのちょびくん、ちょびくんなりの
がんばりに、せつなくなっちゃいますよね。
環境が変わってしまうって、きっとものすごく不安なんでしょうね〜。大人も同じですもんね。
こういう事を繰り返して、たくましくなっていくんでしょうね。
私も、近い将来、ちょびままさんの心境を味わう日がくるんだな〜としみじみしていまいました。
mokaneko
2008/04/24 00:11
おお、ちょび君、お手伝いできるのエライねえ!!いいじゃないですかいいじゃないですかー。洗濯バサミの数が熱心さを物語ります(笑)。
クラス替え、進級、泣いていたりするとツライ気持ちになりますよね。でもちゃんとお考えになって見守るちょびままさんもエライです。オラも冷静に見守れるよう見習いますです。
はいむ
2008/04/24 00:16
洗濯ばさみ、いいですね。思わず笑ってしまいました。洗濯ばさみの意味が無くても、お手伝いに変わりない?デスヨ!!
ままさんの気持ち、わかります。慣れない環境での子供の様子。心配です。きっと努力して我慢して対応しているんだろうな・・と考えてます。ウチも今年、年少で入園したばかり。出掛ける時は普通に行きますが、帰ってくると安心するのでしょうか?訳も無く涙をこぼしたりしてます。まだ思うように言葉の表現が出来ないので、感情のコントロールをしているんだ・・と抱きしめてあげてます。家庭でのフォローは大切ですものね。私もままさん同様、子供を信じて見守りたいと思ってます。
ちび
2008/04/24 10:44
しゃけさんへ。
地獄って(笑)他にも色んな地獄がありますですよ。ふりかけ地獄やシール団子貼り地獄・・。物には限度があるっての。
そうですか、ちび太君も頑張ってるんですねぇ。おっしゃるように、子供って親が思ってるより立ち直りが早かったりしますよね。
でもね、やっぱりね。心配しちゃうんですよね(苦笑)
最近はだいぶ慣れたみたいで、ちょびなりに楽しんできてるみたいですよ。やっぱり大丈夫みたいです。。
ちょびまま
2008/04/24 13:23
mokanekoさんへ。
そうなんですよ。健気に頑張ってるんだと思うとせつなくなっちゃいます。でも、本人は特に我慢してる訳ではないみたいで、自分のペースで様子を見ながら楽しもうとしているようなんですよ。そういう所が我が子ながらスゴイな・・と。
そうですよね、大人でも環境が変わったりすると人間関係やら何やらでストレスになりますからね〜。子供も最初は慣れなくて当たり前なのかもしれません。
こうちゃんも近々・・ですね。こういうのって、親も一緒にドキドキしてしまったりしますが、幼稚園に行くようになってからますます子供の成長を感じるようになりました。色んな行事も楽しみですしね♪
ちょびまま
2008/04/24 13:30
はいむさんへ。
お手伝いが嬉しいお年頃のようです^^; 大抵の事は私がやり直すので2度手間なんですが、やりたい気持ちってきっと大切なんですよね。
親と離れた所で子供が泣いてたり困っていたりしてると想像するだけで胸がキューンとなっちゃいます。しかし、そうやって強くなるんですよね。いちいち私が飛んでいって抱き上げてあげる訳にはいかないですもんね。私も強くならなければっ!と思うのですよ。
子供の成長が嬉しい頃ですが、心配も沢山。お互いに頑張りましょうねっ(^^)v
ちょびまま
2008/04/24 13:39
ちびさんへ。
洗濯ばさみの意味を成さなくても、食器洗いでそこらじゅう水浸しになっても、お手伝いする気持ちに変わりはないですよね(笑)
ちびさんのお子さんも入園したばかりでしたものね。やっぱり皆それぞれに頑張っているんですね。
ちょびは入園したての頃は(当時2歳)夜泣きしたりしたことがありました。さすがに年中になるとそういうことがなくなりましたが、それだけ精神的に成長したということかもしれませんね。十分に家庭でのフォローをしてあげられるように、お互いに頑張りましょうね〜♪
ちょびまま
2008/04/24 13:49
ちょび君。
お手伝いするなんて偉いわ♪
洗濯ばさみのアートも絶妙なバランスだし。
(o^-')b☆
家の子にも見習わせたいわ(´ヘ`;)ハァ
(ってそれは無理か…^^;)

新しい環境って大人でも慣れるまでは
大変なんだもん。
ちょび君にとってはもっとだろうな…
それなのに泣き言も言わずに頑張ってる
んだね。
偉いなぁ…ちょび君。
私もちょび君見習わなくっちゃ。
ちょび君が頑張れるのもちょびままさんの
フォローがチャンとしてるからだね。
ちょび君、ちょびままさん
ゴールは近いぞ!
がんば♪p(*^-^*)q
ミュウ
2008/04/26 01:14
o(>▽<o)(o>▽<)oキャハハ
なんかこの洗濯ばさみ、
わかる気がするよ〜
お手伝いしてる気分なんだろうね。

でも、ちょび君、心配だったね。
でも慣れてきたみたいだし
ちょび君なりに馴染もうとしてるし。
きっと大丈夫だね。
ジェイエイ
2008/04/27 17:37
ミュウさんへ。
お手伝いを自分からやりたがるのも、今のうちだけなんでしょうね〜。もう少し大きくなったら、こちらがお願いしてもしてくれなくなるのではないでしょうかね^^; こんな可愛いお手伝い、今のうちに楽しんでおかなければ♪
新しいクラスにも徐々に慣れてきているようですよ。少しずつクラスの出来事も話してくれるようになりました。子供も頑張っているのだから、私たちも日々頑張らなければっ・・と思わされます。。
ちょびまま
2008/04/28 15:58
ジェイエイさんへ。
お手伝いしたあとに、「助かった?」って聞くんですよ(笑)「助かったよぉ〜」って言うとまた調子にのってやってくれるんです。今のうちだけですよね^^;
新しいクラスにもだいぶ慣れてきてるみたいです。家で園のことを話す様子を見ていたら、自分なりに楽しもうとしてるんだな・・と思います。エライですよね(親バカ^^;)
ちょびが頑張ってるのだから、心配ばかりしないで楽しい気持ちを共有していきたいと思います♪
ちょびまま
2008/04/28 16:01

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ドキドキの新学期 ちょびままのつぶやき/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる